ため池保全県民運動

ため池管理者へのお知らせ

030

広報 丹波篠山(2021年6月)

2021年05月26日

 丹波篠山市の広報誌「広報 丹波篠山」6月号に、“梅雨時期におけるため池の事前放流”について掲載されました。 ため池管理者の皆さま、地域の防災・減災のため、営農に支障のない範囲でため池の事前放流にご協力をお願いします。 詳細は、こちら→https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/dayori2106.html ...

029

兵庫県広報誌「県民だよりHyogo 2021年6月号」(東播磨版)

2021年05月26日

 ■災害に強いまちづくりを進めていますため池の治水活用の推進大雨時の浸水対策として、ため池で一時的に雨水をためて流出を抑制できるよう放流口の改良に取り組んでいます。 これまでに馬頭池などで工事を実施し、昨年度は3つのため池を総合治水条例の「雨水貯留浸透施設」に指定しました。   詳細は、こちら→https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/dayori2106...

028

ため池の安全対策事例集

2021年05月25日

農業用ため池の安全管理については、これまでから水難事故の防止対策や啓発など安全管理の徹底に努めてきましたが、依然として各地で転落等による水難事故が発生しています。 水難事故の発生防止、被害軽減に必要な安全施設の整備対策が講じられるよう、農林水産省では「ため池の安全対策事例集(平成25年5月)」を公表しています。農業用ため池の水難事故防止対策の参考としてください。ため池の安全対策事例集(平成...

027

【神戸新聞記事】「千年に1度の豪雨」想定 ハザードマップを改訂 高砂市

2021年05月22日

 「千年に1度の豪雨」想定 ハザードマップを改訂  高砂市高砂市が「千年に1度の豪雨」の想定を反映させたハザードマップを完成させたという記事です。 高砂市では、ため池の治水活用についても積極的に取り組んでいます。《参考》令和2年9月、高砂市内5つのため池(竿池、阿弥陀新池、皿池、惣毛池、北脇新池)が県総合治水条例に基づく「指定貯水施設」に指定されています。 これらのため池では、管理者の協力のもと...

026

【播磨町Webハザードマップ】

2021年04月16日

播磨町が、地震や洪水の被害想定や避難所の位置などを示したハザードマップを、町ホームページで公開しています。 1000年に1度の大雨被害を想定したものです。是非ご覧ください。 播磨町のWebハザードマップはコチラ!!⇒https://www.town.harima.lg.jp/hazardmap/web/index.html ...

025

【ため池管理者へ知事感謝状を贈呈(洲本土地改良事務所)】

2021年04月08日

県では昭和55年度より、農業用ため池の適正な管理および多面的機能の発揮の促進に努め、地域住民の安全と農業農村振興へ貢献した優良なため池管理者に対し、感謝状を贈呈しています。知事からの感謝状と水土里ネット兵庫会長からの表彰状は、例年3月の水土里ネット兵庫の総会でお渡ししていました。  しかしながら、令和2年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、3月29日の総会が縮小開催となり知事...

024

兵庫県防災工事等推進計画

2021年04月07日

防災重点農業用ため池に係る防災工事等の推進に関する特別措置法(令和2年法律第56号)第5条第1項の規定に基づき策定した「兵庫県防災工事等推進計画」を公表しました。 「兵庫県防災工事等推進計画」はコチラ!! ...

023

【加東市、ハザードマップ5年ぶり改訂】

2021年04月07日

加東市がハザードマップを5年ぶりに改訂しました。マップには各地域の避難所の位置などを表示、土砂災害警戒区域や浸水想定区域を色分けし、危険度を「見える化」するなど工夫されたとのこと。  ため池のハザードマップも公表されています。防災意識の向上はもちろんのこと自分の身を守るため、一度ご覧ください。加東市ため池ハザードマップはコチラ!!⇒https://www.city.kato.lg.jp/....

022

【第63回 水土里ネット兵庫 通常総会】

2021年04月07日

 過日(3月29日)、水土里ネット兵庫の第63回通常総会が開催されました。今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から出席者も絞られ縮小した形での開催となりました。 本来なら、総会に合わせて行われるため池管理者への知事感謝状の贈呈式も行われませんでした。適正な管理及び多面的機能の発揮の促進に努め、農業農村振興に貢献した管理者へ感謝と他のため池管理者への意識高揚として、知事から直...

021

兵庫県CGハザードマップ

2021年04月07日

【兵庫県CGハザードマップ】 県の行う防災対策には限界がある中、整備水準を超える災害に対応し、被害を最小限におさえるためには、県民一人ひとりが、日頃から十分に備えすることが重要であり、またその上で、地域でお互いに助け合う仕組みを作ることが重要です。 このような考えのもと、日頃から様々な自然災害に対する県民の防災知識の向上を図るとともに、災害の発生が予想される際のより的確かつ迅速な避難行動...