ため池保全県民運動

ため池管理者へのお知らせ

040

「ため池管理マニュアル」の解説【動画】

2021年06月15日

農業用水の安定的な供給や災害の未然防止のためには、ため池の適正な管理が重要です。 ため池の日常点検・管理方法についてまとめた「ため池管理マニュアル(令和3年度版)」について、重要なポイントを動画にしました。 ため池管理者の皆様には、可能な範囲で自主点検を実施していただきますようお願いします。 https://www.youtube.com/watch?v=_jk33NALKEg ...

039

情報誌 地域人

2021年06月14日

 ただ今、発売中の情報誌『地域人』第70号、「自然災害と防災」の特集です。 流域治水や田んぼダムなど、自然災害から暮らしを守る取組が紹介されていて、非常に参考になります。  詳細は書店で確認してください。https://search.yahoo.co.jp/.../000000073.000054969.html... ...

038

「ため池管理マニュアル(令和3年度版)」

2021年06月02日

このたび、「ため池管理マニュアル」及び「別冊(ため池水面への発電施設設置について)」 の令和3年度改訂版を作成しました。 ため池の適正管理や点検での活用をお願いします。R3ため池管理マニュアル【本冊】 R3ため池管理マニュアル【本冊】[7.9MB]-1ダウンロード R3ため池管理マニュアル【別冊(太陽光発電施設)】 R3ため池管理マニュアル【別冊(太陽光発電施設)】[2.8MB...

037

兵庫県広報誌「県民だよりHyogo 2021年6月号」(北播磨版)

2021年05月31日

 ■大雨への備えはできていますか6月は大雨による河川の氾濫や地滑りなど災害の発生に特に注意が必要です。 県では河川改修、堤防強化などの事前防災対策やため池などのパトロールに取り組んでいます。 県民の皆さんは、大雨が予想される場合は気象情報を小まめに確認するなど安全を確保するための行動を心掛けてください。 日頃から危険箇所や避難経路を確認し、家族や地域ぐるみで話し合うなど防災意識を高めましょう。 ...

036

兵庫県広報誌「県民だよりHyogo 2021年6月号」(中播磨版)

2021年05月31日

 ■6月は「豊かなむらを災害から守る月間」梅雨や台風に備え、農山村地域の要監視ため池、山地災害危険地区等の点検や防災パトロールにより、災害を未然に防止する運動を進めます。 詳細は、こちら→https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/dayori2106.html ...

035

兵庫県広報誌「県民だよりHyogo 2021年6月号」(西播磨版)

2021年05月31日

 大雨による水害から「命」と「暮らし」を守るため、河川・下水道を整備する「ながす」対策に加え、一時的に雨水を貯留する「ためる」対策と浸水の被害を軽減する「そなえる」対策を合わせた「総合治水」を推進しています。 ■西播磨「田んぼの力」プロジェクト - 田んぼダムの取り組み -平成25年度から県内で初めての取り組みとして「田んぼダム」の普及啓発を進めています。 台風等の大雨時に、田んぼの排水口に切り...

034

兵庫県広報誌「県民だよりHyogo 2021年6月号」(丹波版)

2021年05月31日

 ■防災パトロールの実施県、市町、警察、消防などによる合同防災パトロールを実施します。 砂防えん堤、危険なため池、治山施設、農用地地すべり防止区域、山地災害危険地区を重点的に点検。 地域住民に対する防災指導を実施します。 ■田んぼダムの推進田んぼの排水口に「田んぼダム用せき板」を追加することで、大雨時に従来よりも多くの雨水をため、河川や水路へ流れ出る時間を遅らせます。 詳細は、こち...

033

兵庫県広報誌「県民だよりHyogo 2021年6月号」(淡路版)

2021年05月31日

 自然災害に備える ~安全・安心な島づくり~淡路県民局では、梅雨、台風シーズンを前に安全・安心な島を実現するため、さまざまな防災・減災対策を進めています。 ■ため池の決壊による被害ゼロを目指して 安心安全なため池整備の推進~農業の盛んな淡路島には約1万カ所のため池があり、その規模や老朽化の状況等に応じて安全対策や適正管理の支援に取り組んでいます。 ・老朽化が進行したため池 → 危険度の高いものか...

032

兵庫県広報誌「県民だよりHyogo 2021年6月号」(阪神北版)

2021年05月27日

 ■防災情報の確認と「ひょうご防災ネット」の登録を令和2年7月豪雨による球磨川の氾濫や令和元年東日本台風による信濃川の氾濫など、これまで経験したことがない豪雨により甚大な被害が全国各地で発生しています。 いざというときに備え、日頃から防災情報を確認するとともに、緊急時に防災情報を入手できるよう、準備をしましょう。※兵庫県CGハザードマップでは、大雨により浸水する可能性のある区域が確認できます。 ...

031

兵庫県広報誌「県民だよりHyogo 2021年6月号」(神戸版)

2021年05月27日

 ■豊かなむらを災害から守る月間梅雨を迎える6月は「豊かなむらを災害から守る月間」です。 神戸県民センターでは、防災意識を高めるため防災パトロールを実施し、ため池や山地災害危険地区などの点検、地域の防災体制についての指導を行います。 詳細は、こちら→https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/dayori2106.html ...