ため池保全県民運動

ため池管理者へのお知らせ

179

県民だよりHYOGO 2022年9月(西播磨県民局からのお知らせ)

2022年09月01日

 総合治水(流域対策) -ため池事前放流の取り組み-「ため池事前放流施設」は台風等の大雨が予測されるときに、事前にため池の水位を落とし、その水位差で一時的に雨水を貯留し、流出を抑制する仕組みです。 2013年度からため池改修に併せて同施設を設置しています。2021年度末までに26カ所のため池で設置しました。■ 県民だより 9月号 PDF (西播磨県民局)https://web.pref.hyog...

178

台風第11号接近に伴うため池等の安全管理の徹底

2022年09月01日

 気象庁によると、台風第11号は猛烈な勢力を維持したまま、2日(金)頃に進路を変えて北上し、来週前半ごろに西日本に接近すると見込まれています。また、前線の影響により、大気の状態が非常に不安定で大雨が降りやすい状況となっています。 台風期等における防災体制については、日頃より強化を図っていただいているところですが、災害の未然防止および被害軽減のため、点検や事前放流等の必要な安全の対策について、対応...

177

9月1日は「防災の日」

2022年09月01日

 ため池の防災に詳しい専門家は「命を守るため、ため池の防災工事や監視のほか、決壊を想定した防災訓練などソフト対策を進めるべきだ」と指摘しています。 災害時のため池の危険性について、国の研究機関、農研機構の堀俊和研究領域長は「農地に水を供給するためにため池は山の上にあることが多く、万が一、決壊した場合には、住宅地から見えない上から突然、水が襲ってくることになり、非常に危険だ」と述べ、急激に浸水し、...

176

広報しそう 2022年8月号 【宍粟市】

2022年08月30日

ため池に転落した男性を救助  山崎町の坂本さん、谷口さんにのじぎく賞山崎町の坂本直斗さんと谷口庄三さんが7月5日、同町にあるため池に転落した80代の男性を救助したとして、兵庫県からその善行をたたえる「のじぎく賞」を贈られました。今年5月、男性は自宅近くのため池に足を滑らせ転落。異変に気付いた男性の妻が近所に助けを呼び、駆け付けた2人は大人の背丈ほどの深さがあるため池から男性を無事救助。坂本さんは...

175

広報いちかわ(市川町) 2022年8月号

2022年08月30日

■ため池に転落した男性を救助 山崎町の坂本さん、谷口さんにのじぎく賞山崎町の坂本直斗さんと谷口庄三さんが7月5日、同町にあるため池に転落した80代の男性を救助したとして、兵庫県からその善行をたたえる「のじぎく賞」を贈られました。今年5月、男性は自宅近くのため池に足を滑らせ転落。異変に気付いた男性の妻が近所に助けを呼び、駆け付けた2人は大人の背丈ほどの深さがあるため池から男性を無事救助。坂本さんは...

174

令和4年度 水資源功績者表彰の受賞者

2022年08月30日

 国土交通省は、水資源の開発、利用、水源の涵養等に長年にわたって尽力されるなど、特に顕著な功績があると認められた1名、7団体を令和4年度水資源功績者表彰の受賞者に決定しました。8月5日に国土交通省で行われた表彰式では、受賞者の皆様へ斉藤鉄夫国土交通大臣から賞状が手渡されました。  * 兵庫県からは、東播用水「水と緑の交流」実行委員会が表彰を受けました。 【受賞者一覧】  * 個人(1名)  ・宮...

173

農業用ため池管理保全技士講習会

2022年08月24日

 農業用ため池の管理及び保全、調査・設計等に係る技術者を養成し、ため池の適切な管理保全を進め、安定的な農業生産と地域の安全に資するとともに、ため池の管理保全に係る技術水準の向上と農業農村整備事業の推進に寄与することを目的に標記資格者制度が創設されました。  資格取得のための講習会が8月24日と25日、全国6会場(オンライン併用)で行われています。  ため池の保全管理に関して先進県である兵庫県から...

173

農業用ため池管理保全技士講習会(埼玉会場)

2022年08月24日

 2022.08.24 埼玉県大宮ソニックシティビルでの農業用ため池管理保全技士講習会。今年から始まった農業用ため池の資格を取得できる講習会で、そのプログラムの一つとして「兵庫県におけるため池の管理・保全対策の事例」と題し、講義を行いました。 全国5会場での同時開催で、約400人が受講されます。受講者の皆さん、認定試験の合格に向けて26日までの3日間、頑張って下さい! ...

171

「ため池管理者講習会(神戸市西区)」が開催されました

2022年08月24日

 8月22日(月)に、神戸市西区 神戸ワイナリー農業公園にて「令和4年度 ため池管理者研修会」が開催されました。本研修会には18名の管理者に受講いただきました。 はじめに神戸土地改良センターより、「ため池の法制度とため池工事」について説明がありました。 次にため池保全サポートセンターから「令和4年度版 ため池管理マニュアル」により、「ため池の点検と保全管理」について説明を行いました。 最後に神戸...

170

水難事故防止の啓発番組

2022年08月21日

 兵庫県では、ため池等農業用水利施設を地域の財産と位置づけ、「まもる」「いかす」「つなぐ」取組を推進していますが、併せて、ため池等の農業水利施設での水難事故防止についても啓発に努めています。  特に、子どもが水辺に近づく機会が増す時期に、子ども向けテレビ番組により水難事故防止について呼びかけています。   8月22日午前6時15分からサンテレビで「ため池に行くときのお約束」が放映されます。平成2...