ため池保全県民運動

ため池教室

いろいろな活動 ー どんな活動があるのかな

2021年01月06日

 わたしたちの生活にさまざまな恵みをもたらしてくれるため池を舞台にして、地域のみんながさまざまな行動を行っています。どのような活動が行われているのか見てみましょう。

兵庫県ため池整備構想
 ●ひょうごの21世紀のため池像

構想ではため池の保全・整備の方策として、地域住民や斯民団体等の参加を位置づけました。
個々のため池の保全・整備は、ため池管理者である農家、地域住民や市民団体など多様な主体の発意により、課題議決に向けた組織をつくり進めます。
協議会活動は、参画者相互の理解を地域コミュニティを活性化させ、ため池を核とした新たな地域づくり、新たなため池文化の創造に発展していくことが期待されます。