ため池保全県民運動

ため池保全活動紹介

117

要望活動

2021年10月28日

 本日(10月28日)は、国営土地改良事業「東条川二期地区」促進協議会による要望活動。 東条川二期地区の令和4年度当初予算の確保について、近畿農政局に要望しました。 ...

116

R3.10.24 平野池かいぼり(丹波市)

2021年10月24日

 本日(10月24日)、丹波市春日町の平野池でかいぼりが行われました。 実施したのは多面的機能支払の活動組織である下三井庄(しもみのしょう)地区農地・水・環境保全向上活動の会。 当活動組織は、令和3年9月10日に開催された「豊かなふるさとづくり推進委員会」において、農地・農業用施設等の地域資源や農村環境等を守る優れた取組に対し選定される「みどり豊かなふるさと大賞(活動組織部門)委員長賞」を受賞し...

115

R3.10.24 再発見!西条ため池&史跡めぐり

2021年10月24日

 10月24日、農業を支えるため池と、加古川市西条地区に点在する史跡をめぐるツアーが実施されました。 主催は、西条ため池協議会。今年度新たに設立された協議会です。ツアー参加者は、地域住民120人。  探索コースは、①加古川北公民館→②里池→③竜ケ池→④行者塚古墳→⑤尼塚古墳→⑥人塚古墳→⑦西条廃寺跡コロナ禍で出かける機会が減っていただけに、たくさんの方々が参加してくださりました。 みなさん、地域...

114

梶ヶ池(稲美町)

2021年10月17日

 梶ヶ池ができた時期、名前の由来等は古文書がなく不明ですが、県下最古のため池である天満大池の小池群のひとつとしてつくられたと考えられます。 梶ヶ池は管理が森安地区、かんがい地区は幸竹地区となっています。 ため池の水をきれいにするため、天満南小学校の生徒がEM菌を土に混ぜた団子を池に入れたり、護岸に水質浄化ブロックを使用するなどの試みがされています。 希少なオニバスも生息しているとのことです。 1...

113

後池(稲美町北山)のガマ

2021年10月17日

 有名な昔話「因幡の白兎」にも出てくるガマ。 体中の毛をむしり取り取られた白兎がその痛みで砂浜で泣いていると、通りがかった大国主命の兄神様が『河口に行って真水で体を洗い、ガマの穂をつけなさい』と。 白兎がその通りにすると、やがて毛が元通りになり・・・そんなガマですが、後池(稲美町)では、ここ数年、池内の陸化が進み、ガマやヨシの生育が旺盛に。秋には、それらの穂が飛散し、周辺家屋の壁や洗濯等の干物に...

112

西島クリーンキャンペーン(明石市)

2021年10月17日

 年2回のため池清掃、お疲れさまでした。 自転車が池の中に投棄されていたのは非常に残念でした。 ...

111

【中止】寺田池(加古川市)・中尾(明石市)クリーンキャンペーン

2021年10月17日

 本日(R3.10.17)計画されていた寺田池クリーンキャンペーン(加古川市)と中尾クリーンキャンペーン(明石市)は、諸事情により中止となりました。残念です。 ...

110

【第42回県民農林漁業祭 1日目】

2021年10月16日

 本日(10月16日)は、県民農林漁業祭の1日目でした。 兵庫県多面的機能発揮推進協議会(県庁農地整備課、水土里ネット兵庫)では今日、明日の2日間とも出展しています。 内容は、ため池や農地を活用した治水対策について、模型を使って簡単に解説するというものです。 その他、パネル展示やため池映像の放映も行いました。県内の農林水産物販売等を目当てに多くの来場者があるなか、ため池や田んぼダムの模型にも多く...

109

近畿農政局

2021年10月13日

 本日、国営土地改良事業の打合せで近畿農政局へ出張。 防災課のカウンターに貼られた国の"ため池総合サポートセンター"のポスターと並んで、兵庫県の"ため池クリーンキャンペーン"のポスターを掲示していただいてます。 ...