ため池保全県民運動

ため池保全活動紹介

125

R3.11.18 要望活動

2021年11月18日

 本日は、県内の市町や土地改良事業団体連合会からなる「ため池保全協議会」と、ため池を多く有す「瀬戸内7府県」による国への要望活動(ため池対策に関し、関係国会議員や農林水産省幹部、財務省幹部へ要望書提出)を行いました。 主な要望内容は、ため池改修に係る予算確保、ため池廃止の柔軟な対応、サポートセンターへの制度拡充、ため池の治水活用への支援の強化などです。 ...

124

R3.11.13 三津田鍋の宮神社 水神祭

2021年11月14日

11月13日、三木市の三津田鍋の宮神社で水神祭が行われました。県庁からは農村環境室長が参加。 ...

123

R3.11.13 盆の池かいぼり(加古川市)

2021年11月14日

 今朝は加古川市の盆の池で「かいぼり」が行われました。 地域の子ども達のほか、神戸学院大学の学生、姫路市立水族館の職員、和亀保護の会ほか、見学者を含めると約80人が参加されました。 中には神戸市から参加された子どもさんも(驚)。 ため池の適正管理のためにも必要なかいぼり(池干し)です。 捕獲した池の恵は地域の役員方が料理してくださり美味しくいただきました。 ...

122

丹波市 下三井庄(しもみのしょう)地区のテレビ放送

2021年11月08日

 11月7日、サンテレビで放送されました。 〔参考〕下三井庄地区農地・水・環境保全向上活動の会の取組内容 ①ため池のかいぼりやホタル鑑賞会など、農業者だけでなく子どもたちも含めた非農業者も参加しやすい活動を計画し、地域を活性化 ②高齢化が進行する中で最新の草刈機械を活用し、作業の省力化・安全性を確保 ③農業用施設の長寿命化工事を直営施工で実施し、自らの手で施設を維持・管理 ...

121

黒星池クリーンキャンペーン(明石市)

2021年11月07日

 11月7日は、黒星池クリーンキャンペーン。 地域の多くの方が参加されました。また、女子中学生が10人ほど清掃に協力してくれました。 何でもクラブ活動で池の周囲をランニングしているからと(嬉)。これからも活動を継続していただきますようお願いします。 【余談】黒星池の名前の由来は池にオニビシがあり、そのオニビシが黒くなって星の形に見えたことから黒星池と名付けられたとのことです。 ...

120

ため池ふるさと教育プログラム

2021年11月04日

 東播磨県民局の「ため池ふるさと教育プログラム」の一環で、高砂市立北浜小学校の生物観察会が開催されました。 参加したのは4年生38名です。 本来なら、ひょうたん池でかいぼり体験を行うプログラムですが種々の事情で生物観察会に変更。 ため池協議会の方々がため池に入り、網で追い込み、捕獲した生物を児童が観察。 教育委員会によると、高砂市内の小学校でかいぼり体験ができるのは北浜小学校児童だけとのことで、...

119

浜谷池 環境保護活動

2021年11月04日

 過日(令和3年10月27日)、ため池改修実施中の浜谷池(丹波篠山市)においてシマヒレヨシノボリの保護活動が行われました。 シマヒレヨシノボリは淡水性のヨシノボリの一種で環境省RDLの準絶滅危惧、兵庫県RDLの要調査種に指定されています。 保護活動は、 ①浜谷池堤内 上流側 渓流部において、タモ網(魚網)で対象種を捕獲・保護し、 ②浜谷池の上流に位置する小さい池に移設するというものです。  * ...

118

第2回いなみ野ため池巡りロゲイニング

2021年11月03日

 600人を超える参加、昨年に引き続き、今年も開催されました。 歩く、走る、自転車での参加もOK!コースフリーで、それぞれが好きな道を通り、チェックポイントを制限時間内に巡るルール。 分散型のイベントでコロナ禍でも家族や一人でも楽しめ、チェックポイントでは、地域の方からのおもてなしも!ため池や地域の魅力、再発見につながるイベントととなりました。 ...

117

要望活動

2021年10月28日

 本日(10月28日)は、国営土地改良事業「東条川二期地区」促進協議会による要望活動。 東条川二期地区の令和4年度当初予算の確保について、近畿農政局に要望しました。 ...