ため池保全県民運動

ため池保全活動紹介

018

ため池管理者へ知事感謝状を贈呈 (洲本土地改良事務所)

2020年08月20日

   8月19日、洲本土地改良事務所管内のため池管理者表彰が行われました。兵庫県では昭和55年度より、ため池管理者に対し、農業用ため池の適正な管理および多面的機能の発揮の促進に努め、地域住民の安全と農業農村振興への貢献に対して、兵庫県知事感謝状の贈呈を行っています。 優良ため池管理者へ知事からの感謝状と水土里ネット兵庫会長からの表彰状贈呈は、毎年3月の水土里ネット兵庫の総会で渡されていまし...

017

特定外来生物ナガエツルノゲイトウの調査

2020年08月14日

8月7日に播磨町で特定外来生物ナガエツルノゲイトウの調査が行われました。専門家と行政で喜瀬川から取水している3つのため池の調査が目的で、今のところため池には侵入していない状況でした。しかし、河川内では、昨年より増えてきていることが確認されました。こういう地道な調査を継続することで、大きな変化に気づき、被害防止などに活かすことができるのではないでしょうか。詳しくは、いなみ野ため池ミュージアムfac...

016

【7月30日:東播用水二期土地改良事業要望活動】

2020年07月30日

 本日、国営東播用水二期土地改良事業の完了に向けた令和3年度予算の確保について、近畿農政局に要望活動を行いました。  東播用水二期地区については、完了まで1年余りを残すところとなり、令和2年度予算についても当初予算に加え令和元年度補正予算を措置するなど、十分な額を確保のうえ事業を計画的・一体的に進めていただいており、完成に向けて着々と進捗しているところです。 東播用水の受益地である神戸市、...

015

【淡路東浦ため池・里海交流保全協議会の取組】(生態系配慮取組事例)

2020年07月30日

 平成13年の土地改良法の改正により「環境との調和の配慮」が明記され、今まで、事業実施箇所では、環境と調和への配慮の取り組みがされてきました。 「環境との調和の配慮」から、約20年が過ぎ、今後展開していく方向性について、「今後の生態系配慮の方向性(提言)」がとりまとめられて、農林水産省のホームページに掲載されました。 農林水産省のホームページはコチラ→「今後の生態系配慮の方向性(提言)」 提言と...

014

ため池転落防止啓発看板の設置(加古川市)

2020年07月21日

水遊びの機会が増える夏本番を前に7月17日、加古川市で、ため池転落防止啓発看板の設置が行われました。この度、看板を設置したのは別府皿池です。【参考】別府皿池では、毎年、2月11日に皿池フォーラムと称して、地域のみなさまがため池清掃に取り組まれています。 ...

013

防災パトロールを実施 (神戸土地改良センター)

2020年06月25日

令和2年6月23日、神戸土地改良センターではため池管理者など関係者と合同でため池のパトロールを実施しました。【参考】 平野池の概要所在地:神戸市北区淡河町 管理者:平野水利組合貯水量:55,200㎥堤高 :9.0m堤長 :78.5m 平野池 ...

012

防災パトロールを実施 (篠山土地改良事務所)

2020年06月19日

令和2年6月19日、篠山土地改良事務所では先日に引き続き、雨が降る中、ため池管理者、市など関係者と合同でため池のパトロールを実施しました。パトロールでは、漏水の有無やため池の状態について確認しました。 奥谷池(丹波篠山市小野奥谷)水上大池(丹波市市島町)千代田池(丹波市市島町)平穏池(丹波篠山市井ノ上) ...

011

防災パトロールを実施 (篠山土地改良事務所)

2020年06月16日

令和2年6月16日、篠山土地改良事務所では「豊かなむらを災害から守る月間」の一環として、ため池管理者、市、消防など関係者と合同でため池のパトロールを実施しました。【参考】 萩原下池の概要所在地:丹波篠山市今田町黒石 管理者:本荘庄中水利組合貯水量:26,800㎥堤高 :7.0m堤長 :129.5m 萩原下池 ...

010

ため池特措法成立

2020年06月15日

 防災重点農業用ため池の防災工事を推進する議員立法「防災重点農業用ため池に係る防災工事等の推進に関する特別措置法」が6月12日に成立しました。 ■ため池特措法のポイント・防災重点ため池の防災工事や廃止工事、劣化状況調査を推進・国の基本指針に基づき、県が防災工事の推進計画を策定・県は推進計画に基づく防災工事等の実施者に対し、技術的な指導、助言等を実施・防災事業にかかる費用は国が支援・2030...